スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2011年10月10日

セイタカアワダチソウ

驕れるものも久しからず





棚鱗の開発畑で、2mを超えるセイタカアワダチソウが一面の広がりを見せています。昔はともかく、今はこれだけの群落は多くはありません。日本に帰化して昭和に見せた大繁殖の勢いも、平成に入ると衰えて個体も背丈が小さくなってきました。地下深くの栄養分まで吸いつくしたとか、アレロパシーのせいとか言われています。アレロパシーとは、周囲の植物の生育をする化学物質を分泌することです。更にその化学物質が自分にも影響を及ぼしてしまい成長を抑えてしまいます。
しただでも何時までもこの大群落が見られるとはかぎりません。人間世界にある様な現象は、植物界にも起こるようです。



モリガメ

  


Posted by しただ郷 at 22:21Comments(0)生き物

2011年10月10日

しただの自然をガイドしてみませんか?



しただ郷自然くらぶでは、しただの自然をより多くの人たちに伝えていけるように研修を行います。
今回は会員以外の一般の方も含めて募集いたします。

10月29日を皮切りに、全3回のコースです。地元の生活文化に詳しい方をはじめ、新潟県内の植物・動物・地質に詳しい専門家の方々をお招きしての研修です。

3回のコースを通じて、実際に高城の実地調査もし、ガイドマニュアルの作成とガイドマップ作りも行います。





自然が大好きな方、しただが大好きな方、どなたでも大歓迎です!
お申し込みは下記まで

しただ郷自然くらぶ 事務局 
(株)下田郷開発 コーディネーター事務室 TEL:0256-47-2230へ

  

Posted by しただ郷 at 20:40Comments(0)自然

2011年10月10日

クラヴィコードコンサートin嵐渓荘



とうとうチラシが出来上がりました!
11月5日(土)の午後1時開場、1時15分開演でクラヴィコードのコンサートがしただの一軒宿、嵐渓荘さんで行われます。
今回の演奏は筒井一貴さん、昨年の漢学の里クリスマスコンサートでも演奏してくださいました。
そしてクラヴィコードの解説・調率はもちろん、製作者の高橋靖志さんです。
クラヴィコードは中世のヨーロッパでつかわれていた鍵盤楽器、高橋さんはこの楽器をしただでお一人ですべて手作りで制作しています。
45分間の演奏の後、三条市内の料理教室主宰「ラ・キュイエール・トモ」の高橋知子先生によるコラボのオリジナルスイーツを堪能していただけます。
参加費はお一人2,000円、お申し込みは嵐渓荘さんまでTEL0256-47-2211へ

そしてこの演奏会をするための打ち合わせで、せっかくのこんな素敵な機会を1回で終わらせるのはもったいないということで新たな会「しただ郷芸術文化振興会」が出来上がりました。
これからしただ郷のよい文化・芸術を紹介し、広めていく活動をどんどんしていきたい…。そのためには今回の演奏会に大勢の方が来てくださることを心よりお待ちしています。



ひーちゃん  

Posted by しただ郷 at 19:54Comments(0)芸術