スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2012年05月21日

高城ヒメサユリ・レポート5月21日

ついに一番花開花!



by ジゴ様


モリガメは今日高城に上れませんでしたが、ありがたいことにこのブログでお馴染みのジゴ様から”一番花”の情報をいただきました。きれいな写真も送っていただけましたのでご紹介します。
「はじめの眺め」まで行き、3~4株咲いているのを確認して下ったそうです。もしかしたら更にその上にも咲いている株があったかも知れませんね。
いずれにしろ貴重な情報をありがとうございました。



モリガメ


  


Posted by しただ郷 at 17:27Comments(2)生き物

2012年05月21日

しただの花々



やまなみロードを走っているとこの時期、あちこちに咲いている花があります。
ピンク色のなんとも可憐な花です。



地元の人は「カテの木」と呼びます。正式名称は「タニウツギ」、しただに限らず、中山間地ではどこでも見れる花ですが、地域によって呼び名が違うというめずらしい木です。
100以上の別名を持っているらしいです。調べた方はすごいなぁと感心します。

昔は竈にくべると火が消えるとかで「ズクナシ」とも呼ばれたようです。
この辺では田植えの時期に咲く花として知られています。今年の田植えは特別遅かったのですが、やはりそれに合せるかのように咲きました。



その後訪れたのは森町地区、この地域の皆さんはお地蔵さんを大事にしていて、季節ごとに衣装が変わります。



そして、「ヒメサユリの小径」に行ってみました。
もうだいぶ膨らみかけています。
入り口近くしか行っていないので、上の方はどうなっているかわかりませんが、だいぶ膨らんできました。



整備はこれからですね。
今週26日はしただ郷自然くらぶによる「ヒメサユリガイドツアー」が行われます。
まだ空席はあるようです。

ご興味のある方は電話:0256-47-2230までご連絡ください。


ひーちゃん  


Posted by しただ郷 at 16:08Comments(0)自然

2012年05月21日

金環日食

日食中木漏れ日の影を見ると



三日月状の影になってます


新潟では部分日食でした。
でも、ピークのpm7時30分頃には暗くなり気温も下がってきました。そして、日食が終わりかけると鳥たちが鳴きだし、あたりの賑わいが戻ってきました。太陽の不思議な力を感じることができました。テレビで見てるだけではわかりませんね。

06:12




06:32


06:55


07:20




07:30


07:40


07:49




08:06


08:44


09:04






コンパクト・デジカメでのナンチャッテ日食撮影でした。



モリガメ

  


Posted by しただ郷 at 12:04Comments(0)自然

2012年05月21日

しただの金環日食



しただで金環日食が見れる!ということで、お邪魔してきました。
クラヴィコード製作者、高橋靖志さんのお宅です。

上の写真がちょうどピークを少し過ぎた頃、日本海側のしただではきれいな金環とはならず、三日月のような形で見えました。



望遠鏡は「ビクセン」です。天体マニアの憧れのメーカーです。
これを使い、投影板に写す「間接法」での観測です。

不肖私も、高校時代は地学部で,毎日太陽の黒点観測を行っていました。懐かしいです。




高橋さんが使われているのが「直接法」で観測するグラスです。
乱視の私は残念ながら、太陽が3つに見えてしまいました。




猫ちゃんも一緒に観測会に参加、ご家族もいらしゃってアットホームな観測会でした。



ひーちゃん

  
タグ :金環日食


Posted by しただ郷 at 09:20Comments(2)自然