スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2012年11月12日

11月11日・・・1周年祭



7・29水害から復活し、昨年11月11日11時11分11秒にリニューアルオープンした「いい湯らてい」、復興1周年祭が行われました。



外のテントではおなじみの「さかたや」さんが登場、たこ焼きやヤキモチなど、いい匂いを漂わせていました。



いいゆらてい野菜組合さんはいつも以上にたくさんの品物が飛ぶように売れていきます。

サービスに豚汁が振舞われました。



1周年ということで、ゴッツォ・ラーテでは1,111円の特別メニューが提供されました。そして本日からアラカルトメニューも登場!気軽に入れますね。
ご案内してくれたのはスタッフの椿さん、いい湯らてい一番のイケメン(だと勝手にPRしています)
写真撮影が下手でいつもぶれてばかりいる私が、この時ばかりは1発でバッチリ撮れました!!

中を歩いていると小学生から「あっ!ひーちゃんだ!!」と声をかけられます。嬉しいですね。



そして本日のメインイベントはしただの伝統芸能、午後14時からは「遅場神楽」です。
わずか4世帯しかない集落総出で行っていらしゃいます。その団結力に敬服します。



獅子頭にくわえられると長生きができるということで、希望者にはありがたいサービスです。

昔は子供の頭をくわえてもらい、子供が泣き出したことがありました。最近はお年寄りが積極的に自分から頭を差し出します。皆さん長生きが一番ですよね。


この日の朝、いい湯らていを長年守り続けてこられた方が昇天されました。
これからも天国から見守り続けてくれると思います。
ご冥福をお祈りいたします。


ひー

  


Posted by しただ郷 at 23:50Comments(0)伝統・歴史