スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2015年04月06日

下田の森の美術館

Art Museums in Shitada
4月6日




昨日の送別会でのバイオリン演奏者らが、引越しの手伝いが早々に済んだので、遊びに来てくれました。私も東京に行く日を勘違いしていて、今日はしただにいました。
畑を見に行ったり、こくわ屋藤兵衛さんに行ったりしました。
棚鱗の畑は先日と反対側の道から行ったら、すっかり雪が溶けていました。(中)土が乾けばもう農作業ができます。サンショウウオも産卵に来ていました。’(左下)流れ込みのせいで波立ちうまく撮れませんでした。
雨に濡れてこくわ屋藤兵衛さんの店先のコケがきれいです。(上)半半カレーにしました。(右下)カレーにハンバーグと半熟卵付きです。




こくわ屋さん情報で4月から「下田の森の美術館」がオープンしているとのことだったので、行ってみました。
「まみ さだなが」作品の常設展示美術館です。(左中)トサミズキの立派な木が花盛りです。(左上)室内からもよく見えます。(右)




上のカットで生けられている黄色いのはヒュウガミズキです。骨董展もやっていました。




今年はいろいろイベント盛りだくさんのようです。
チョット読みにくですね。イベントスケジュールは美術館に聞いてもいいし、「道の駅 漢学の里しただ」でも問い合わせできます。
その後、その「道の駅 漢学の里しただ」へ行き今日のしただ郷巡りを締めくくりました。

しただ郷はいろいろ楽しめるところがありいいですよ!



モリガメ





  


Posted by しただ郷 at 18:41Comments(0)観光芸術

2015年04月06日

ヒメサユリ湖に春の訪れ

4月4日写す




一面雪に覆われていたヒメサユリ湖だったが、気温の上昇とともに雪解が進み、水面が見える様になった。フキノトウがビニール袋にかなり入った人、まだ空の袋の人と、良い天気にダムサイトはフキノトウを採る人達で、賑わっていた。下田郷はようやく花開く早春の候へと。

  ギンナン 爺  

Posted by しただ郷 at 10:52Comments(0)自然