スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2015年07月13日

五十嵐川ラフティング Ikarashigawa Rafting

日露お医者さんチーム
7月12日


「いい湯ら亭」第2駐車場集合です。(下)美人女医のお着替えです。(左上)UX三河アナウンサーさんも安全講習バッチリ受講です。(右上) preparation before boarding


いつもの「白根お遊びグループ」で、日露お医者さんチームを「五十嵐川ラフティング」にご招待です。
たまたま新潟のテレビ・UXさんの取材も入っていました。(「まるどりっ!」7月18日9:30から放送予定です。)



先ずは川に浸かって。(上)病理と麻酔の先生がロシア語で打ち合わせ?(下) cool water of Ikarashigawa


五十嵐川の水の冷たさが心地よいです。




ワクワク、ドキドキ、ラフティング!



水量が少なくガイドさんは一苦労です。でも、少なければ少ないなりに楽しませてくださいます。




五十嵐川と一体になっての川遊びで子供ゴコロに戻れます。



ウィンドサーフィンもやる病理の先生は飛び込みもナイスです。




五十嵐川から駒出川に移動して、予約しておいた傳七茶屋さんへ。(上)古民家カフェで、カレー、コーヒー、ケーキです。そして、音楽とおしゃべりも。
しあげの温泉は、嵐渓荘さんです。(中)日露裸の付き合いもいいですね。
私の畑のキュウリファンの女医さんがいるんでモリガメハウスに寄ってもらいます。今月お産だからベビーさんに私の無農薬野菜をどうぞ!
目一杯しただ郷の自然を体感していただきました。
土曜の朝のUXテレビもチェックしてみてください。



モリガメ
  


Posted by しただ郷 at 11:29Comments(0)自然レジャー・アウトドア

2015年07月13日

しただ案内1日コース Shitada One Day Guide

7月11日

昨日から我が社の元スタッフとダンナが(I夫妻)が、しただ郷に来てくれました。
今日は、1日しただ郷を案内します。




泊まりは、嵐渓荘です。
朝の嵐渓荘は清々しいです。
水車、ムシヒキアブ、ウバユリ、アサガオ、ラムネ、ロビー・・・・・。彼らが降りてくるまで館内をー歩き回りました。




先ずは吉ケ平です。
左上から、吉ケ平山荘、キャンプ場、炭焼き小屋、雨生ケ池への道です。
炭焼き小屋で作業中の炭焼き名人の話が聞けて大喜びでした。山道を歩くI夫妻。3歩後からついて行くダンナに微笑ましさをおぼえます。




雨生ケ池周辺のグリーン・シャワーに癒されます。カメラマン(ウーマン)の彼女は燃えます。




吉ケ平、雨生ケ池で予定以上に時間をかけてしまいました。
慌てて、牛野尾で予約しておいた笹団子をゲットです。こちらの笹団子はしただ郷トップレベルです。
北五百川の傳七茶屋でランチです。(左下)建物、雰囲気、カレーとオーディオに満足です。
棚田のSさんのところにお邪魔します。(上)トノサマガエル(右下)も絶滅危惧種です。豊かな自然を実感してもらいました。
その後、モリガメ邸見学をして、燕三条駅へ送ります。
楽しかったねー。ありがとう。



モリガメ



  


Posted by しただ郷 at 11:06Comments(0)自然観光