2011年10月15日

ヒメサユリの袋はずし

穏やかな秋の高城道





ヒメサユリの花後、猿の食害から種を守るためにかけた袋を、今日(10月14日)はずす作業をしました。高城城址保存会 + しただ郷自然くらぶ 6人のメンバーで行いました。7・29水害にもめげず、しっかり袋がついていました。
木々は少しづつ紅葉し始めていますが、ピークはまだまだ先です。ナナカマドの実が赤く印象的でした。



モリガメ



同じカテゴリー(レジャー・アウトドア)の記事画像
楽しい写真山行 fun Photo Hiking
17人の個性 individuality of 17 people
今日が最高! today is the best day!
八十里越体感バス V
国井会長と行く八十里越
しただの子供観光大使
同じカテゴリー(レジャー・アウトドア)の記事
 楽しい写真山行 fun Photo Hiking (2015-11-04 13:23)
 17人の個性 individuality of 17 people (2015-11-02 15:18)
 今日が最高! today is the best day! (2015-11-02 15:12)
 八十里越体感バス V (2015-10-26 02:11)
 国井会長と行く八十里越 (2015-10-26 02:00)
 しただの子供観光大使 (2015-10-26 01:25)

この記事へのコメント
遠く横浜から・・・。皆さんの地道な作業の向こうに 素晴らしい花が 来シーズンも開花します。「うきうき!しただ郷」 に乾杯!!!
Posted by 空左右衛門 at 2011年10月15日 01:00
なかなか全く自然のままとはいきません。この後、登山道沿いの下草刈りの作業があり、それで年内の作業は終わりです。
Posted by モリガメ at 2011年10月15日 10:09
袋かけなどなさってるんですね。
皆様のこうした努力のおかげで、毎年ヒメサユリを楽しめる事
心より感謝申し上げます。
Posted by 新潟人 at 2011年10月15日 18:12
しただの良いもの、新潟の良いものは、守ってゆかないといけないですね。
Posted by モリガメ at 2011年10月17日 10:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。