2012年05月13日

北五百川棚田生き物調査

生物多様性田んぼ



上 田植え真っ盛り。奥の雪山は守門岳 中 調査風景
 下 シュレーゲルアオガエル泡の卵のうの中のオタマジャクシ


にいがた里山研究会主催、しただ郷自然くらぶ共催で北五百川棚田生き物調査を行いました。
しかし、何時来てもここはいろんな発見のあるところです。
ちょうど田植え時期で、田植えとシュレーゲルアオガエルの泡の卵のうはつきものですね。このカエルの生活はそれだけ人の米つくりにリンクしているのでしょうね。たくさんの泡の卵のうを見かけましたが、ほかにモリアオガエルの卵のうが杉の枝に付いているのも見つけました。森のアオガエルと田んぼのアオガエルがセットでいるのも嬉しいです。シュレーゲルアオガエルはまだ卵だったり、早いものでは孵化していたりでした。
謎のカエルの死体、トキワイカリソウのやけに矮性かした奴、スミレサイシンみたいな謎のスミレ、不明の白スミレ、タニシの怪死・・・不思議もいろいろありました。



モリガメ




同じカテゴリー(自然)の記事画像
ヒメサユリ開花情報 2018.05.20 flowering information of Himesayuri
ヒメサユリ開花情報 2018.05.15
ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri
今年の自然薯
桜の木に桜桃を接ぐ
恋するキョロロ
同じカテゴリー(自然)の記事
 ヒメサユリ開花情報 2018.05.20 flowering information of Himesayuri (2018-05-21 02:08)
 ヒメサユリ開花情報 2018.05.15 (2018-05-17 18:45)
 ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri (2017-06-05 14:06)
 今年の自然薯 (2016-06-30 17:18)
 桜の木に桜桃を接ぐ (2016-06-17 10:56)
 恋するキョロロ (2016-05-31 08:23)

Posted by しただ郷 at 19:35│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。