2012年06月24日

やっと消えた粟が岳の雪

6月23日



粟が岳と袴腰山


午後から晴れてきました。
棚鱗の畑から見る粟が岳の雪もほぼなくなりました。ここからは見えない守門岳にはまだまだあります。大雪でしたからね。



弥彦山と角田山方向(佐渡方向)


振り返ると弥彦山の左側(西)に日が沈みます。微かに弥彦山と角田山の間に佐渡も見えるのですが、今日は写真から判別出来ません。



モリガメ




同じカテゴリー(自然)の記事画像
ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri
今年の自然薯
桜の木に桜桃を接ぐ
恋するキョロロ
棚田で女子会
ヒメサユリ開花情報 2016.05.28
同じカテゴリー(自然)の記事
 ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri (2017-06-05 14:06)
 今年の自然薯 (2016-06-30 17:18)
 桜の木に桜桃を接ぐ (2016-06-17 10:56)
 恋するキョロロ (2016-05-31 08:23)
 棚田で女子会 (2016-05-30 11:28)
 ヒメサユリ開花情報 2016.05.28 (2016-05-29 19:25)

Posted by しただ郷 at 01:46│Comments(2)自然
この記事へのコメント
間もなく粟ケ岳からモクモクと、入道雲の季節になるね。ビールもうまいぞ。
薪作りは油圧の機械か、斧か。
Posted by ギンナン爺 at 2012年06月24日 19:36
  

     牛野尾谷方面から見ますとまだ雪渓がよく見えますよ~♪
Posted by おおたけ at 2012年06月25日 11:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。