2012年09月12日

郷土の偉人



今日の新潟日報、地域面に掲載されていました。

しただ郷の偉人、諸橋轍次博士です。

新潟日報社が建設中の本社ビル、その中に作られる「にいがた文化の記憶館」の開設に向けた
県民募金のお知らせでした。

200人の展示予定の中の代表例として、諸橋博士の写真とともに解説が載っていました。

しただ郷の誇りとも言える方が紹介されることの素晴らしさに感動しながら、この構想のしっかりした内容に賛同し、募金する方が多く名乗りを上げることを祈りつつ…。

参考にさせていただきたい内容でした。



ひー



タグ :諸橋轍次

同じカテゴリー(伝統・歴史)の記事画像
毎年恒例
河井継之助敗走ルート
消えゆく下田の古民具
今年もだんごいただきました
竿はかり
しただ鉈Ⅹ
同じカテゴリー(伝統・歴史)の記事
 毎年恒例 (2014-12-30 17:36)
 河井継之助敗走ルート (2014-05-18 23:33)
 消えゆく下田の古民具 (2014-03-21 10:53)
 今年もだんごいただきました (2014-02-17 10:51)
 竿はかり (2014-02-04 15:30)
 しただ鉈Ⅹ (2013-06-13 16:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。