2013年02月14日

雪の下には春が

spring has come under the snow
2月13日
フキノトウ



上 県道脇の雪 下 フキノトウ
snow and butterbur sprout


3日ぶりにしただ郷に戻ると、ゴッチャりと雪が溜っていました。多いところで50cmはあるでしょうか。この雪を除けて車の入るスペースを作るのに1時間以上かかりました。
まだまだ雪につきあわされますが、それでも春は忍び寄っています。チョットした雪の隙間にフキノトウを発見しました。






Posted by しただ郷 at 02:30│Comments(5)
この記事へのコメント
しただは すでに 「春」 到来なんですね。雪の下にある フキノトウ これ絶品なんです。食したいですねぇ。
Posted by 空左右衛門 at 2013年02月14日 03:05
車のわきでしょっちゅう雪を除けている場所です。他はまだみんな雪の下です。それでも春の準備は見えないところで進んでいるのでしょうね。
Posted by モリガメ at 2013年02月14日 11:21
雪かきお疲れさまです(^-^ゞ
ふきのとう♪
春は近くまできているんですね(*^-')b
Posted by おおたけ at 2013年02月14日 18:47
ふきのとう、モリガメさんちの山にはたくさん出そうですね。

ぜひ、4月のオープン時には道の駅に出品してくださ~い!!
Posted by ひー at 2013年02月14日 22:45
フキノトウって山に勝手に生えているってものではなく、家の場合もそうですが元は植えたものです。
家の前でも、車を止めて盗って行く人が絶えませんがあれはどうかと思います。
Posted by モリガメ at 2013年02月15日 10:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。