2013年08月18日

熊の胆



昔から生薬として珍重されてきた熊の胆。以前鉄砲撃ちをやり、熊捕りの仲間になっていた時の物。手持ちもだんだんと少なくなってきた。
熊の胆嚢を20日~30日位かけて干し、板状にするのだが、これがなかなか難しく、職人技を要する仕事でる。狩猟をする人も減少しつつあり、そのうちに幻の胆と、なるのだろうか。

 ギンナン 爺



Posted by しただ郷 at 05:18│Comments(2)
この記事へのコメント
すごい。珍しいものですね。今度実物を見せてください。
Posted by モリガメ at 2013年08月19日 02:43
すごく苦いですが、飲んでみますか。話のタネになります。
Posted by ギンナン爺 at 2013年08月19日 05:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。