2014年02月02日

スノーシューの楽しさ

fun of snowshoeing
2月1日

を、知ろうと「なべくら高原スノーシュー・フェスティバル」に出かけました。




好天に恵まれて最高の日です。
午前中は「超基礎的安全講座」です。




昼休みに行われた雪上障害物競争に参加した私たちの仲間一人が、スノーシュー初デビューにもかかわらず、5位入賞を果たす快挙もありました。




午後は「はじめてのスノーシューで森さんぽ」です。飯山市にある「なべくら高原」は、信越トレールの核心部にあり、信越トレールの走る稜線の向こうは新潟県です。会場の「森の家」周辺にはなだらかなブナ林が広がり、スノーシュー初心者にはうってつけのゲレンデです。明るいブナの森をウサギなど動物の足跡を辿ったり、木々の冬芽を観察したりしながらのスノーシュー体験です。

地元ガイドさんや協賛メーカーさんのガイドぶりも上手く、楽しい一日を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
何と「しただ郷自然くらぶ」メンバーさんが、会場の5台ものスノーシューをお買い上げです。どこぞの富裕層みたいですが、まあ、楽しかったということでしょう。




三条市からは20人弱の大所帯で、内12人は「しただ郷自然くらぶ」と「吉ヶ平保存会」メンバーです。まあ、何時もつるんで遊んでる人たちということでしょうか。そんなことで行き帰りの道中も愉快に過ごせました。
まあ、この勢いで今シーズン中にしただ郷でも、スノーシュー・イベント実現をめざしましょう!



モリガメ




同じカテゴリー(レジャー・アウトドア)の記事画像
楽しい写真山行 fun Photo Hiking
17人の個性 individuality of 17 people
今日が最高! today is the best day!
八十里越体感バス V
国井会長と行く八十里越
しただの子供観光大使
同じカテゴリー(レジャー・アウトドア)の記事
 楽しい写真山行 fun Photo Hiking (2015-11-04 13:23)
 17人の個性 individuality of 17 people (2015-11-02 15:18)
 今日が最高! today is the best day! (2015-11-02 15:12)
 八十里越体感バス V (2015-10-26 02:11)
 国井会長と行く八十里越 (2015-10-26 02:00)
 しただの子供観光大使 (2015-10-26 01:25)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。