2014年05月08日

ヒメサユリ開花情報 2014.05.08

flowering information of Himesayuri
衝撃的桃色 shocking pink




色がショッキングピンクではなく、ヒメサユリのツボミがもうすでにピンクなことにショックを受けたのです。あと2~3日で咲くのではないでしょうか?上のカットは「二の坂」付近です。これらは極端に早い株で大半の株は色付いているものの、まだこれほどではありません。
「はじめの眺め」あたりも色付いています。
今日は遅くなって雨の予報です。暫らく寒い日が続き開花が遅れることを祈るばかりです。




ヒメサユリの花につきもののハルゼミの抜け殻も見つけました。周りの状況も開花近し!の様相を示しています。

リスの食卓発見!




切り株にたくさんエビのシッポが乗っています。これはニホンリスがマツボックリを齧って中の種子を食べた痕です。マツボックリの芯の部分が色も形もエビフライ状になるのです。この切り株の上がニホンリスたちのお気に入りのようですね。ここでカリカリと朝食を食べているニホンリスの姿を想像するとほほ笑ましいです。



モリガメ





同じカテゴリー(生き物)の記事画像
棚田で女子会
ヒメサユリ開花情報 2016.05.28
ヒメサユリ開花情報 2016.05.25
ヒメサユリ開花情報 2016.05.21
ヒメサユリの小径写真教室
ヒメサユリ開花情報 2016.05.09
同じカテゴリー(生き物)の記事
 棚田で女子会 (2016-05-30 11:28)
 ヒメサユリ開花情報 2016.05.28 (2016-05-29 19:25)
 ヒメサユリ開花情報 2016.05.25 (2016-05-25 22:32)
 ヒメサユリ開花情報 2016.05.21 (2016-05-22 02:28)
 ヒメサユリの小径写真教室 (2016-05-20 12:08)
 ヒメサユリ開花情報 2016.05.09 (2016-05-10 01:50)

Posted by しただ郷 at 10:33│Comments(0)生き物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。