2014年06月28日

今年最後の山菜採り



この山は6年ぶり。藪になったが、幸い鉈目が残っており、それを頼りに道を切り開きながら、奥へ奥へ。

ブナの木にくっきりと、刻まれた文字は、昭六十三年十月十三日の文字。舞茸採りにしては、変だ。


目指す山菜は雪ノ下。今年は、雪の消え方が変だ。例年よりも雪の消えるのが遅い。出ているのは、写真のような伸び方で、採ることならず、この日は収穫ぜろ。今日で今年の山菜とりは終り。



山菜は駄目だったが、シラネアオイと、カタクリが真っ盛り、いい色だね。

 ギンナン 爺


同じカテゴリー(自然)の記事画像
ヒメサユリ開花情報 2018.05.20 flowering information of Himesayuri
ヒメサユリ開花情報 2018.05.15
ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri
今年の自然薯
桜の木に桜桃を接ぐ
恋するキョロロ
同じカテゴリー(自然)の記事
 ヒメサユリ開花情報 2018.05.20 flowering information of Himesayuri (2018-05-21 02:08)
 ヒメサユリ開花情報 2018.05.15 (2018-05-17 18:45)
 ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri (2017-06-05 14:06)
 今年の自然薯 (2016-06-30 17:18)
 桜の木に桜桃を接ぐ (2016-06-17 10:56)
 恋するキョロロ (2016-05-31 08:23)

Posted by しただ郷 at 20:57│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。