2017年06月05日

ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri

盛りを過ぎた静けさ quietness after full bloom

自然くらぶのイベントを終え、仲間と別れた後に、「ヒメサユリの小径」に上ってみます。




花の盛りは過ぎましたが、




まだまだたくさん咲いています。特に「下りの松」よりも下のエリアで花はなお多く見られます。




ただ、花より枯れた花ガラが目立つようになってきたのは盛りを過ぎた証でしょう。
雌しべの柱頭と子房だけになったもの、(下)子房がふくらみ始めたもの(上)も目につきだしました。
やがてさらに大きくなって実になります。




花の中にヒラタアブを見つけました。(上)
チョウのようにきれいですが、ガの仲間のキンモンガもいました。(下)




季節の終わりの寂しさも感じますが、




それはそれで、しみじみいいものです。




夏のようなくっきりした空ですが、その前に雨の季節がやって来ます。



同じカテゴリー(自然)の記事画像
今年の自然薯
桜の木に桜桃を接ぐ
恋するキョロロ
棚田で女子会
ヒメサユリ開花情報 2016.05.28
ヒメサユリ開花情報 2016.05.25
同じカテゴリー(自然)の記事
 今年の自然薯 (2016-06-30 17:18)
 桜の木に桜桃を接ぐ (2016-06-17 10:56)
 恋するキョロロ (2016-05-31 08:23)
 棚田で女子会 (2016-05-30 11:28)
 ヒメサユリ開花情報 2016.05.28 (2016-05-29 19:25)
 ヒメサユリ開花情報 2016.05.25 (2016-05-25 22:32)

Posted by しただ郷 at 14:06│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。