2010年04月14日

白山神楽

 4月11日(日)に白山神社(長沢)の春季大祭で神楽が奉納されました。

白山神楽



 白山神社の神楽は旧栄町の石動神社の流れをくんでいて100年以上の歴史があるといわれており、白山神社の春季大祭(4月11日)と秋季大祭(9月11日)に毎年奉納されています。
 昨年の春季大祭では約30年ぶりに稚児舞が復活し、今年も稚児たちのかわいらしい舞いが見ている人たちを和ませていました。

 下田地内では白山神社のほかに神楽を奉納しているところもあり、またいろんな伝統文化があると聞いております。それらが、次代に継承されていければよいと思っております。

 kazu55


タグ :神楽祭り

同じカテゴリー(伝統・歴史)の記事画像
毎年恒例
河井継之助敗走ルート
消えゆく下田の古民具
今年もだんごいただきました
竿はかり
しただ鉈Ⅹ
同じカテゴリー(伝統・歴史)の記事
 毎年恒例 (2014-12-30 17:36)
 河井継之助敗走ルート (2014-05-18 23:33)
 消えゆく下田の古民具 (2014-03-21 10:53)
 今年もだんごいただきました (2014-02-17 10:51)
 竿はかり (2014-02-04 15:30)
 しただ鉈Ⅹ (2013-06-13 16:40)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。