スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2012年08月01日

「ヒメサユリの小径」観察ガイド

ただ今制作中





「しただ郷自然くらぶ」では昨年から朝日酒造の助成金を受けて、高城城址登山道(「ヒメサユリの小径」)の植物調査を行ってきました。今その成果をガイドブックとしてまとめている最中です。ほぼ毎週みんなで集まり、やっと校正刷りの段階まできました。24ページだての詳しいガイドブックです。今後の高城の歩きに役立つものにしてゆきます。乞う!ご期待を。



モリガメ

  


Posted by しただ郷 at 01:30Comments(4)自然

2012年08月01日

日没後10分

モリガメ写真教室



ウェルネスしただから原方向の山を見る。
下が日没。上の雲が後から赤く焼け始めた。


夕日を撮っていて日が落ちました。そこで素人さんはカメラを仕舞い、帰途につきます。「チョットまったー!」。日没後10~15分後に追いかけるように東側の雲が焼けて赤く輝きだします。状況によっては日没そのものよりも、その後の残照で焼ける雲の方が見事なこともあります。日が沈んで直ぐ帰らないで、その辺を見極めることがミソです。



モリガメ

  


Posted by しただ郷 at 01:24Comments(2)フォトギャラリー

2012年08月01日

暑い午後はバイクで

水害から1年の牛野尾谷




上 山の端に入道雲の頭 中左 1年たった山崩れ現場・牛野尾集落
 中右 吉ケ平へは通行止めが続く 下 虫送りの竹飾り


午後から家が暑くなってきます。一番暑い時間帯をバイクに乗りに出て逃れます。とはいってもカンカン照りの屋外は、それなりに暑いです。
牛野尾谷に向かいます。入道雲があちこちモコモコしています。昨年7月29~30日の水害で牛野尾谷はそこここで大規模な山崩れに見まわれました。1年経ってもの復旧されていません。あまりに被害箇所がおおいのです。吉ケ平へは通行止めのままで、また栃尾がわに行こうにもそちらも止められいます。しかたがないので戻ります。往復39キロほどのサイクリングでした。
葎谷集落から下ったはずれの辺りに、虫送りの竹飾りが置いてあります。ここまで虫を追い払ったっということでしょうか。

先日の山形行きの後遺症か、サドルに擦れるお尻が少々痛いサイクリングでした。



モリガメ

  


Posted by しただ郷 at 01:17Comments(0)レジャー・アウトドア

2012年08月01日

朝からの暑さ





ずーっと雨が有りません。毎朝水やりです。キュウリの向こうの袴腰山や粟ケ岳も暑さに霞んでいます。



モリガメ

  


Posted by しただ郷 at 01:09Comments(0)自然