2013年03月02日

春近いギンナン畑へ

2月28日写す
春近いギンナン畑へ

春近いギンナン畑へ


朝からの好天気、久々にギンナン畑の見回りに。ギンナンの木は2m余りの積雪に埋もれモヤもかかり、ちよっとした雰囲気。このままだと雪の重さで枝が折れるので、半日がかりで60本近い木の枝を掘り出した。これがまた力仕事、お金を稼ぐのは難儀難儀。
春近いギンナン畑へ


春近いギンナン畑へ


ギンナン畑の周りでは、何羽かの野兎の足跡、こんな足跡はたまにしか見れない。上の写真は向きを変えると、野兎が描いた雪だるまに見えた。
                                                                             モリガメさんもブログで紹介しておったがこれからの野山は、冬ならではの風景・木々・小動物の足跡・鳥虫の巣等々があり、目を楽しませてくれます。3月、弥生になると雪は締り、歩きやすくなりますので是非お歩きを。

 ギンナン 爺


同じカテゴリー(自然)の記事画像
ヒメサユリ開花情報 2018.05.20 flowering information of Himesayuri
ヒメサユリ開花情報 2018.05.15
ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri
今年の自然薯
桜の木に桜桃を接ぐ
恋するキョロロ
同じカテゴリー(自然)の記事
 ヒメサユリ開花情報 2018.05.20 flowering information of Himesayuri (2018-05-21 02:08)
 ヒメサユリ開花情報 2018.05.15 (2018-05-17 18:45)
 ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri (2017-06-05 14:06)
 今年の自然薯 (2016-06-30 17:18)
 桜の木に桜桃を接ぐ (2016-06-17 10:56)
 恋するキョロロ (2016-05-31 08:23)

Posted by しただ郷 at 18:13│Comments(1)自然
この記事へのコメント
面白い足跡ですね。
面白いなんて言っちゃいけないんですか?イチョウもウサギに齧られます?それにしてもギンナン栽培も苦労が多いのですね。
Posted by モリガメ at 2013年03月04日 13:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。