2014年12月29日

冬の動物 animals found in Winter

12月29日




雪に閉ざされた冬のしただ郷です。動物たちもなりを潜めているようですが、どっこい元気な奴らもいます。
出かけようとして家から出たら、雪の上にノウサギの足跡がたくさんありました。今日の雨で輪郭が少しボヤけています。(左)
出口の天井裏・シャッター脇の隅にカマドウマ(マダラカマドウマ)たちが集団越冬しています。「便所コオロギ」などといわれ嫌われものですが、私の居住空間である2階にはいません。従って便所にもいません。ゴキブリよりは始末におえるほうでしょう。1階にヒッソリ棲む住民です。まあ、見てくれはイマイチですけどね。(右下)
五十嵐川にはハクチョウが多数飛来しています。(右上)今日は400羽ほどいるそうです。



モリガメ





同じカテゴリー(自然)の記事画像
ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri
今年の自然薯
桜の木に桜桃を接ぐ
恋するキョロロ
棚田で女子会
ヒメサユリ開花情報 2016.05.28
同じカテゴリー(自然)の記事
 ヒメサユリ開花情報 2017.06.04 flowering information of Himesayuri (2017-06-05 14:06)
 今年の自然薯 (2016-06-30 17:18)
 桜の木に桜桃を接ぐ (2016-06-17 10:56)
 恋するキョロロ (2016-05-31 08:23)
 棚田で女子会 (2016-05-30 11:28)
 ヒメサユリ開花情報 2016.05.28 (2016-05-29 19:25)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。